サクシードは音声のプロ!録音スタジオ使用料、ナレーター、CDプレスなどについてよくある質問をまとめました。

よくあるご質問

株式会社サクシード

TEL:03-3719-0195
FAX:03-3719-0196

お問合せ

〒153-0042
東京都目黒区青葉台1-27-12
サンライトビル502

株式会社サクシード

当サイトはリンクフリーです。
バナーはこちらをお使いください。

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Bookmark this on Delicious
  • Googleブックマークに登録
  • はてなブックマークに登録
  • Clip to Evernote
  • submit to reddit

お好きなブックマークを利用ください。

お好きなサービスをご利用ください。

よくあるご質問

サクシードに寄せられるよくある質問をご紹介します。

費用

スタジオ使用料はいくらですか?
基本料金は次の通りです。
R studio:¥12,000(税別)/1時間
N studio:¥10,000(税別)/1時間
編集データ作成費:¥8,000(税別)/お預かりにて1時間程度の作業
※消費税別の金額です。
※エンジニア1名が含まれます
詳細は録音スタジオ・プライスをご覧ください。
エンジニア料金は別途必要ですか?
スタジオ使用料に1名含まれています。
ナレーションを録音するための総費用は?
例えば、原稿をご用意いただくだけで音声ファイルまで仕上げるパッケージがございます。
10分原稿¥50,000程度が、スタジオ使用 ~ ナレーター ~ 編集・データ化まで一式での目安です。
仕様をお伺いし、最適な制作作業手順のご提案と無駄のない御見積に努めますので、お気軽にご相談下さい。
詳細は音声録音パッケージのご案内をご覧ください。

ナレーター

ナレーター料はどのくらいかかりますか?
1~2時間拘束で¥15,000~¥100,000と、レベル、キャリア、原稿内容、露出媒体などにより幅があります。
原稿量によって、あるいは人選方法で料金を抑えることも可能です。逆に制作内容によっては、クォリティの高いナレーターを起用した方が結果的に総制作費を軽減する事になる場合も多くあります。当社は、キャスティングに於ける見極めにも自信を持っております。自社ナレーターだけでなく様々なプロダクションやフリーランスから、幅広く最適な人材を選別いたしますので、まずはご相談下さい。
ナレーターの声を選ぶことはできますか?
選んでいただけます。候補をピックアップいたしますので、ご希望のタイプをお知らせ下さい。
ナレーターは、どうやって選ぶのですか?
スタジオ使用・録音制作を御依頼いただける場合、はじめにご希望のタイプをお伺いし、原稿の種類も考慮した上で、候補を数名選び、ボイスサンプルをmp3データにてメール添付でお送りいたします。
その他のメディアMDなどやオーディション実施などのご希望はお問合せ下さい。
事前にナレーターの声を聞くことができますか?
候補のボイスサンプルをmp3データでメール添付でお送りいたします。オーディション実施(有料)も致します。

納期・納品

依頼してからどのくらいの日数で音を受け取れますか?
標準的には1週間程度からです。原稿量やナレーター人選の具合で、都度ご相談させていただきます。
録音日からの納期を教えてください?
録音所要時間1~2時間の場合、通常、中1日程度です。
内容によっては当日お持ち帰りも可能です。原稿量や構成、編集内容によりお時間をいただく場合もございます。
当日、録音したものを持って帰ることはできますか?
事前にご指示いただければ可能です。
ただし、録音作業以降の編集データ化などの作業時間分もあらかじめスタジオ使用としてご予約下さい。
録音した音を受け取る方法は?
宅配便でお送りいたします。または、ネット納品(FTPアップメール添付など)、ご来社にてのお渡しも可能です。
どのような形で受け取る事ができますか?
デジタルデータの場合は、CD-ROMに書き込みお渡しいたします。
そのほか、ネット納品(FTPアップメール添付など)などもご相談下さい。あわせて、データ形式・サンプリング周波数・ビットレートを事前にご指示下さい。オーディオの場合は、CD-DA、DATをはじめ、MD、カセットテープ、6mmオープンなど対応いたします。

原稿

読み原稿はいつまでに用意すればいいのですか?
通常は、録音日の3日前までに最終版完成原稿の御支給をお願いしております。
読み原稿を録音の当日に直してもいいですか?
もちろん、ご指示に従います。
ただし、大幅な原稿差し替えや録音中に文章の再検討などとなりますと、作業時間延長につながりコストも嵩みますので、ご考慮下さい。
読み原稿はどのように用意すればいいのですか?
一般的なテキストデータで御支給頂ければ最適です。
ご都合によっては、手書き、PowerPointデータ、FAXでもお受けできます。
読み原稿は作ってもらえますか?
リライトやライターの手配も可能です。(有料)

録音作業

録音はどうやってすすめるのでしょうか
スタジオ内で、録音前にナレーターと原稿内容・読み方の確認 などの打ち合わせをしていただきます。
録音が始まってからは、原稿と発話に相違がないか、トーン・テンポ・声のイメージなどの確認もしながら、ご希望など指示を逐次入れていただきます。
このご指示を最終確認とさせていただきます。録音終了後の作業は通常当社にてお預かりして致しますので、お帰り頂いて構いません。立ち会い編集をご希望の方は、事前に御依頼下さい。また、収録進行ディレクター有料の手配も致します。
原稿を渡すだけで録音してもらえますか?
可能です。
その場合は、制作ディレクション全てを当社にお任せいただくことになります事をご了承下さい。
できる限りご希望に添うよう制作にあたりますので、御納品後の再録音・再制作はご容赦下さい。
受け取った音声が気に入らない場合は、作り直してもらえますか?
基本的には、録音時に決定権のある方に立ち会って頂くことをお願いしており、読み方・スピード・トーンほか録音現場で判断頂いたものを最終確認とさせていただきます。
原稿内容やナレーター人選は事前に十分に御準備・確認をお願いいたします。もちろん、万一当社サイドの作業ミスによる不良などは、即刻修正し再納品致します。
録音に必要な時間はどのくらい見ておけばいいですか?
原稿料により異なります。
仕上がり原稿量が10分の場合の所要時間は、打ち合わせや途中の指示を含めて、1時間のご予約をお薦めします。
仕上がり原稿量が60分(約20,000文字程度)、説明ナレーションの場合の所要時間は、打ち合わせや途中の指示を含めて、3時間のご予約をお薦めします。
仕上がり原稿量が100短文、電話ガイダンスの場合の所要時間は、打ち合わせや途中の指示を含めて、2時間のご予約をお薦めします。
※上記は一例となります。特に、原稿量が多い場合などは、内容・ディレクションにより所要時間が大きく変わりますので、個別にお尋ね下さい。
スタジオはR studioとN studioのどちらを選べばいいですか?
用途によりお選びください。
R studioは、4~6名収容のブースを備えており、コントロールルームも10名入室でもゆったりしたスペースです。ラジオ番組、台詞や歌の収録、複数キャストのかけあい録音などにお薦めします。
N studioは、1~2名収容のブースと5~6名立ち会っていただけるスペースのコンパクトなスタジオです。説明ナレーション、音声ガイダンス収録にお薦めです。e-learning教材、IVR、 オーディオブック、CD-ROMやweb音声などの制作向きです。
映像に合わせながらの録音MAはできますか?
音声制作専門のスタジオですので、原則ご納品は音声のみとなりますが、映像作品のナレーションのみの録音は多数お手伝いしております。
また、R studioは映像モニターをご用意しておりますので、録音時に映像を見ながらの作業にも対応しております。詳しくはお問合せ下さい。

BGM・SE

曲やSEを入れたいのですが、用意してもらえますか?
当社保有のライブラリーを有料でご提供する事は可能です。オリジナルの制作もお受け致します。
BGMや既存の録音など、音を持ち込む場合のメディアは何でも大丈夫ですか?
一般的なデジタルデータ、DAT、CD、MD、カセットテープ、MOなどでご用意下さい。
その他のメディアは、事前にお問合せ下さい。なお、著作権など権利関係にはご注意下さい。
オリジナル曲の制作は、依頼できますか?
有料にて承ります。
詳細はお問合せ下さい。

その他

既に録音された音の編集やデータ化だけの依頼もできますか?
可能です。
詳細はお問合せ下さい。
教材やボイスサンプルなどのオーディオ音声CDの制作はできますか?
企画構成から、ディレクション、キャスティング、録音編集、マスタリング、CDプレス・デュプリケートやカセットテープダビングまで総合的にお手伝いいたします。
CDプレスやカセットダビングなどできますか?
可能です。
詳細はお問合せ下さい。
CDジャケットなどの印刷物もお願いできますか?
信頼の置ける専門業者の手配、取り次ぎを致します。